私自身、Twitterの裏垢を作っています。
主にフォローするのは痴漢関係の話題をツイートしているアカウントです。
そんな中、相互フォロー関係にある、痴漢プレイの達人という人がいます。
自分自身が経験した話を、聞いてもらおうと思いDMを送ったところ、気軽に返事をもらえたのです。
そこに書かれていたことは、驚愕すべきことでした。
“ギフト券詐欺”と、あったのです。
瞬間、はたと思いついたのでした。
金券を先払いする詐欺があることを。
あまりにも性的な衝動が激しく、こういったことが思い出されなかったことは、実に悔しい部分でした。

 

 痴漢掲示板やTwitterを含むSNSを利用することは、とてもじゃないけどオススメできないと言われました。
アマゾンギフト券詐欺が流行していて、出会いが欲しい女性がそこにいるかは、かなり怪しいのだそうです。
また言われたこととして、成り済ましの存在。
ネカマが痴漢されたい女性の振りをして、痴漢して欲しいという投稿をしているのだそうです。
これは実際ニュースにもなったそうなのですが、痴漢プレイだと信じ込んだ男性が、実際に触ってしまって逮捕にまでなってしまったと。
匿名性が高い、顔の見えない世界だからこそ、気軽に相手を信じてはダメだと厳重注意されてしまいました。

 

 安心材料を聞かせてもらうことにもなりました。
痴漢プレイを満喫したいのだったら、老舗と言われている優良出会い系サイトを利用するのが最高なのだそうです。
数が少ないけれど、安全性が高く、健全に運営している出会い系を利用することで、ギフト券詐欺や成り済ましを回避することが可能だと聞き、明るい気分を取り戻せました。
達人から、出会いのノウハウを思いっきり教えてもらうことになりました。
彼の利用している出会い系サイト、そして出会いのためのテクニック、納得するものばかりでした。

定番サイト登録無料

痴漢プレイ希望の老若男女が集うサイト